(株)ヒミコ公式ブログです。会計ソフト、クラウド会計システムなどベンチャーに役立つITツールご紹介

クラウド本舗 from 教えて会計

教えて会計ブログ

マーケティングのバイブル!

更新日:

ジェイ・エイブラハム著(金森重樹監訳)「ハイパワー・マーケティング」¥1900-、インデックス・コミュニケーションズです。
目次
第Ⅰ部 今あるものを最大限に増やす方法
 第6章 あなた独自の売り(USP)を提供する
 第7章 リスク・リバーサルでクライアントの不安を軽減する
 第8章 選択肢を増やしていく
第Ⅱ部
 第11章 紹介システムを導入する
 第13章 ダイレクトメールは一万人の営業部隊
 第15章 テレマーケティングで爆発的な利益をあげる
 第16章 クライアントとの関係を維持し、深める戦略

★この本は、紹介するかどうか非常に悩みました。なぜなら、ライバルには決して知られたくない1冊だからです。
 ただ私のお客様とこのブログを読んで頂いている方には、是非お伝えしたい1冊であるのは間違いありません。
 経理の方でも、もし営業に関わる方ならば必ず、今すぐ本屋さんで購入し、お手元に置くべき1冊です。

◆ビジネスを大きくする方法
 1、クライアントの数を増やす
 2、クライアントあたりの平均販売額を増やす
 3、クライアントの購入する頻度を増やす

◆クライアントがあなたから買う理由
 ◎クライアントに対し、他の誰も提供しないような特別の利益やメリットを提供するのが、自分の役割だと
  考えることが、独自の売り=USP(ユニーク・セリング・プロポジション)の本質である。

◆ブレイクスルーを生み出していく
 ◎他業種の成功例を学ぼう

◆惚れ込むべき対象は製品ではなく、クライアント
 ◎クライアントに惚れ込むとは、すなわち、クライアントの幸福に責任を持つことである。クライアントの利益を
  あなたの利益よりも優先させるのだ。
  たいていの人ならこう考える。
  「買ってもらうには、何ていえばいいのだろう?」
  こう思う代わりに、あなたはこういうべきなのだ。
  「私はクライアントに何を与えられるか?私が与えるべき利益は何か?」
  これは、販売上のごまかしや策略、計略といったものとは何の関係もない。
  あなたがクライアントにもたらす利益に、すべてがかかっている。
 ◎ビジネスの成功は、他の人の問題を解決してあげようと願う気持ちから始まる。そうしていくうちに、クライアントの
  人生を豊なものとし、その結果、自分自身の人生や、周りの人、つまり、家族や従業員、雇い主などの人生も豊になる。

◆常にクライアントを大切な友人として考えていく
 ◎まず、クライアントが本当に必要なものを、本人がわかっていなくても、あなたが見極める。
  クライアントは、自分が探している特定のものが絶対に必要だと思いがちだ。しかし、あなたが探りを入れてみると、
  実は全く違う。もっとお金のかからない方法がクライアントの問題を解決するとわかる場合もある。
  こうなると、あなたは販売員以上の存在だ。アドバイザーになったのである。
  そのクライアントから信用を勝ち取り、結局は次々とビジネスが生まれていくのだ。

◆一人のクライアントの生涯価値を算出する

◆あなた独自の売り(USP)を提供する
 ◎成功した企業は強力で明確なUSPを持っている。例:ドミノピザ
  「熱々で、ジューシーなおいしいピザをお宅まで30分以内にお届けします。間に合わなければ代金はいただきません」

◆ジョイント・ベンチャーを仕掛けていく
 ◎ステップ1
  関連のある製品やサービスを販売できるクライアントと強いつながりをすでに持っていて、しかも自分と競合して
  いないのは誰かを考える
 ◎ステップ2
  該当企業に目星をつけたら、競合していないことを確認し、先方に連絡を取り、あなたの製品やサービスを
  クライアントに紹介してもらうようにお願いする。十分な商品情報と、品質のよさを証明する書類などを
  提出する。相手企業は、あなたの製品やサービスを推奨し、その代わりに売上の数%を受け取るようにする。

◆可能性の高い見込み客を特定しよう

◆テレマーケティングで爆発的な利益をあげる

◆目標を達成するために過去を分析する

◆あなたは自分が思っているより恵まれている

この本は、smoothさんのご紹介により読み始めました。
経理本を読むメインの時間ではなく、合間で寝る前に読む掛け持ちの本の数冊の内の1冊でしたので、
読み終わるのにとても時間がかかりました。
今では少し後悔しています。もっと早く読めば良かったと思います。
この本だけは、私のアマゾンのリンクより今すぐ購入して頂いても、絶対に損はないと言えます。

本日は、この辺で。

おすすめ記事

-教えて会計ブログ
-, ,

Copyright© クラウド本舗 from 教えて会計 , 2019 All Rights Reserved.