聞く→聴き出す

書評

 

中山マコト「キキダスマーケティング」日本能率教会マネジメントセンター、¥1500-です。482071645x

目次
プロローグ
第一章 ようこそ!キキダス・ワールドへ!
第二章 キキダス・マーケティングはなぜ、誰にでもできるのか?
第三章 あなたを3日で成功へと導く「聞き出し方!」実践講座
第四章 訊き出す徹底講座
第五章 一人の気持ちの向こうにマーケットが見える!キキダス・マーケティング活用術!

<b>◆ホントにあったキキダス・マーケティング①</b>
◎ただの「コンビニ弁当」の売り上げを一気に2倍に増やしたコトバのマジックとは?

◎なんの変哲もないサラダはなぜ、ヒット商品になれたのか?時間をあやるるマジック

◎ある「奥様」が教えてくれた「高いビール」の売り方・・・・とは?

<b>◆キキダス・マーケティングがあなたの企画に「自信」と「成功」を与える!</b>
◎一人の思いの向こうに、まだ見ぬ大きな「共感のマーケット」が隠されている

◎キキダス・マーケティングが、あなたの企画に「自信」と「確信」を与える!

<b>◆あなたを3日で成功へと導く「聞き出し方!」実践講座</b>
◎「気持ちのシンクロ」は起こせます!

「ある方法を使って、シンクロの素」を手に入れる

それが「キキダス・マーケティング」

<b>◆マーケティングリサーチには二つの種類があった!</b>
◎「企画発想支援型調査」

<b>◆キキダス実践プログラムのメニュー</b>
第一日目 準備編→決める
第二日目 実践編→動く
第三日目 企画編→想いを巡らす
予備日(番外) アフターフォロー編→チェックする

<b>◆キキダス対象を想定する</b>
①まずは、自分が扱っている商品や身近な商品から発想する。
②キキダス相手を決める
◎自分の店で扱っている「商品」を売りたいケースでは
◎自社そのもの、自社商品を売り込み方を考えたいというケースでは
◎売れる売り場をつくりたいというケースでは

<b>◆重要なのは、「属性」ではなく、「価値観」から発想すること</b>
◎一人多色の時代、十人十色の時代は終りました。

◆何を訊き出すのか決める

◆訊き出し方を練習する

◆記録内容を読み解く

<b>◆販促企画の「素」をつくる</b>
◎効きだす企画術の主要なメソッド

◆ネガティブなコトバこそ金の鉱脈!ネガティブなほど、大きく効きだす!

★これは、びっくりするほど実践的な本です。
企画、商品開発、売り上げアップ、集客などなどに、課題がある方には、とにかくまず読んでみてください。
言われてみればその通りなんですが、いざやるとなると、どうやるの?というあたりが実践的にノウハウがあります。

本日は、この辺で。

追伸、ライブドアが無線LAN参入!しかも月500円代。これは素晴らしい。
絶対入りますよ、だから、ドトールでも使えるようにして下さい。
ちなみに、昨晩、やってはいけないと思いましたが、営団地下鉄移動中に無線LAN接続してみました。
現実的には、使いものになりません。駅で停車時は接続できるのですが、途中で当然切れます。
しかも、ログインし直しです。つなぎっぱなしにはできませんので、
やっぱり地下鉄に乗車しながら、無線LAN接続は不可能です。