りそな銀行りそなビジネスローン「活動力」のメリット・デメリット

ビジネスローン

メガバンクにつぐ都市銀行であるりそな銀行のビジネスローンのメリット・デメリットについて、一緒に見ていきたいと思います。

りそな銀行のホームページでは、

『りそなビジネスローン「活動力」とは、事業主さまがかかえるお金の悩みにすばやく対応できる便利な事業性カードローンです。』

とうたっています。

正直、特徴が少々見えにくいですかね。

 

まあ、ちょっと見ていきましょう。

ただ、「原則来店不要!」というのは、経営者にとっては、助かりますね。

 

りそなビジネスローン「活動力」の基本スペック

りそな銀行ビジネスローンの特徴は、以下の通りです。

商品名 りそなビジネスローン「活動力」

特徴:金利 年6.0%、年10.0%、年14.0%(いずれも保証料を含む)、借入可能金額500万以内、申込来店不要、審査期間最大で数日間、担保不要

 

りそなビジネスローン「活動力」の商品概要は、以下の通りです。

 

商品名  りそなビジネスローン「活動力」

・ご利用いただける方

以下のすべての条件を満たす法人または個人事業主(※1)のお客さま

 

当社グループ(※2)にてご融資取引がないお客さま

アイフル株式会社の保証を受けられる方

原則として信用保証協会利用対象業種であること(農林水産業は可)

連帯保証人(法人代表者)、借入人(個人事業主)の借入申込時の年齢が満20歳以上69歳以下であること(※3)

手形交換所または電子債権記録機関の取引停止処分を受けていない方

連帯保証人(法人代表者)、借入人(個人事業主)が日本国籍以外の場合は、永住者または特別永住者であること

※1個人事業主のお客さまは事業用の口座であることが前提です。

※2当社グループとは、りそな銀行、埼玉りそな銀行、関西みらい銀行、みなと銀行を指します。

※3連帯保証人(法人代表者)、借入人(個人事業主)の年齢が、契約期限日時点で満70歳に達していた場合、満70歳の誕生日以降、最初に到来する契約期限日を期間満了日として新規貸越を停止します。満70歳の誕生日と契約期限日が同日の場合、その日を期間満了日とします。

 

・お使いみち(資金使途)  事業資金(創業資金を含む)

・ご融資金額       10万円以上500万円以下

※法人のお客さまで決算書2期未満の場合は上限100万円となります

・ご融資形態       当座貸越(カードローン)

・ご契約期間       法人のお客さま:3年(1年毎の定期審査、3年毎の継続審査あり)

個人事業主のお客さま:1年(1年毎の定期審査あり)

※更新毎にアイフル株式会社および当社の審査がございます

※審査の結果により、ご希望に添えない場合がございます

・ご融資利率       年6.0%、年10.0%、年14.0%(いずれも保証料を含む)

・ご返済日(約定返済日)  毎月10日(休日の場合は翌営業日)

・ご返済方法       毎月の約定返済日(10日)の貸越残高に応じて、以下のご返済額を約定返済日にご指定の口座から自動引落しいたします。

 

前月ご返済日現在の貸越残高 約定返済額
2万円以下の場合 前月約定返済日現在の貸越残高
2万円超100万円以下 2万円
100万円超200万円以下 3万円
200万円超300万円以下 4万円
300万円超400万円以下 5万円
400万円超500万円以下 6万円

・保証会社          アイフル株式会社

・担保     不要

・保証人  法人のお客さま:原則として法人代表者

個人事業主のお客さま:不要

・ご用意いただく書類        <法人のお客さま>

◆直近2期分の決算書(税務署受付印またはe-tax利用による受信通知があるもの)

※但し、決算期が到来していない場合は直近決算書までで可。1回目の決算期が到来していない場合は不要。

※決算書は別表一(一)、別表四、貸借対照表、損益計算書(販売費一般管理費内訳書含む)、勘定科目内訳書、個別注記表、株主資本変動計算書をご用意ください

◆履歴事項全部証明書(商業登記簿謄本)(発行日より3ヶ月以内)

◆代表者の方の本人確認資料(運転免許証(両面)・パスポート・健康保険証など)

※原則、顔写真付きのものでお願いします

 

<個人事業主のお客さま>

◆個人事業主さまの本人確認資料(運転免許証(両面)・パスポート・健康保険証など)

※原則、顔写真付きのものでお願いします

◆所得証明資料(お申込金額が300万円超の場合)

 

りそなビジネスローン「活動力」の借り入れ可能エリアについて

特に、借入可能エリアについては記述がありませんおそらく、りそな銀行の支店エリア(主に、東京と大阪)と思われます。

 

りそなビジネスローン「活動力」の保証会社 について

保証会社は、アイフル株式会社。ホームページに明記されています。

 

 

りそな銀行りそなビジネスローン「活動力」のメリット

1、借りやすいインターネット融資であること。

ご利用限度額の範囲内で何度でもご利用可能となっています。

しかも、全国の提携ATMにてご資金の必要な時に簡単にお借入(出金)ができるとのこと。

まさしく、カードローンですね。

 

2、原則、申込・契約に来店が不要で楽。

これぞ、インターネット融資ですね、といいたいところですが、

口座開設には来店必須ということなので、りそな銀行と新規取引の法人には来店が必要です。

 

3、400万借りても、月々返済額が6万円と、資金計画が柔軟に考えられる。

その分、金利の総支払額は増えるのでしょうが、

会社によっては、それ以上のメリットがあるかもしれません。

結局のところ、選択肢は多いにこしたことがありませんよね。

 

 

りそな銀行りそなビジネスローン「活動力」のデメリット

1、一般の銀行法人融資と比較すると、金利が高い

年6.0%、年10.0%、年14.0%(いずれも保証料を含む)となっています。

3段階です。けっこう開きがありますし、最低金利自体は、そこそこ、良いか価格?ですね。

 

2、融資金額が、500万円以内ということで、政策金融公庫などと比較すると融資上限額が小さい。

企業規模にもよりますが、公的融資なども、とりあえず、1,000万で申し込んだりというのが、よくある、ロットだったりします。

500万となると、大きなプロジェクトの資金需要には対応しきれないかもしれません。

 

りそな銀行りそなビジネスローン「活動力」ご利用までの流れ

【利用者】 仮審査申込み(WEB)

【りそな銀行】 仮審査結果のご連絡(メールにて数日以内)

【りそな銀行】 正式申込みー本審査申込書類を当社よりメールにてお客さま宛に送付

【利用者】 正式申込みー申込書類の記入および調印のうえりそな銀行宛に郵送(必要書類を同封)

【りそな銀行】 正式申込み審査結果通知、契約書類送付

【利用者】 契約書類の記入および調印および郵送

【りそな銀行】 契約書類の確認、代表者に連帯保証の意思確認の電話

【りそな銀行】 ローンカードの発行

※りそな銀行に口座がない場合は、途中で、口座開設を行う

 

りそな銀行りそなビジネスローン「活動力」のまとめ

りそなビジネスローン「活動力」の借り入れ可能エリアは、千葉県内の支店営業エリア。

りそな銀行ビジネスローンのメリットは、以下の通り。

 

1、借りやすいインターネット融資であること。

2、原則、申込・契約に来店が不要で楽。

3、400万借りても、月々返済額が6万円と、資金計画が柔軟に考えられる。

 

逆に、りそな銀行ビジネスローンのデメリットは。

 

1、一般の銀行法人融資と比較すると、金利が高い

2、融資金額が、500万円以内ということで、政策金融公庫などと比較すると融資上限額が小さい。

 

 

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

結論、

法人名義のカードローンです。

ビジネスローンは、今後、インターネット融資か、このカードローン融資のどちらかになっていく予感です。

まずは、りそな銀行と取引ある会社さんだったら、お手軽なので、おすすめ。

[/st-mybox]

 

 

りそな銀行「ビジネスクイックローン」の申し込みはこちらら

https://www.resonabank.co.jp/hojin/service/kakushu/businessloan/

 

メガバンクにつぐ都市銀行であるりそな銀行ですから、いずれ、AIローン、インターネット融資の商品も手がけると思います。

 

ジャパンネット銀行との比較検討も、おすすめします!

ジャパンネット銀行「ビジネスローン(法人口)」のメリット・デメリット