J.Scoreが日本初の「AIスコア・レンディング」AIローン

カードローン

 

今回は、日本初の日本初のAIスコアサービスを使った、

J.Scoreのサービスの「AIスコア・レンディング」(カードローン)のメリット・デメリットについて、一緒に見ていきたいと思います。

 

株式会社J.Scoreのホームページでは、「わずか数分のチャット入力で、AIスコア化される」という、新しもの好き向けのAIスコア・レンディングです。

 

1,000万円まで融資、金利は0.8%~12.0%、来店不要で手続き完結できます。

 

「株式会社J.ScoreAIスコア・レンディング」の基本スペック

株式会社J.Scoreビジネスローンの特徴は、以下の通りです。

商品名 「AIスコア・レンディング」

 

 

特徴:金利0.8%~12.0%、借入できる金額10万円以上1,000万円以下(10万円単位)、来店不要、担保不要、申込から借入までWEBで完結。

 

ポイントサイトのモッピー経由で申し込むと、

今なら、1,500円分のポイントが貯まる(2019年11月11日現在)

モッピー経由の申し込みはコチラから

 

株式会社J.ScoreAIスコア・レンディング

「株式会社J.ScoreAIスコア・レンディング」の商品概要は、以下の通りです。

 

スコアレンディング商品概要

ご利用対象 以下のすべての条件を満たす個人のお客さま

・ご契約時の年齢が満20歳以上、満70歳以下の国内に居住するお客さま

・安定かつ継続した収入の見込める方

(学生・留学生で、アルバイトなど安定収入がある方もお申込みいただけます。また永住権のない外国人の方もお申込み可能です)

(※)審査の結果によってはご利用不可の場合がございます。

契約極度額 10万円~1,000万円(10万円単位)

融資額 1万円以上(1千円単位)

貸付利率

(実質年率) 0.8%~12.0%

(※)みずほ銀行、ソフトバンクまたはワイモバイル、およびYahoo! JAPANとの情報連携により貸付利率(実質年率)を0.1%引下げいたします(最大0.3%引下げ)。

(※)貸付利率(実質年率)0.8%については、みずほ銀行、ソフトバンクまたはワイモバイル、およびYahoo! JAPANとの情報連携を行った場合に限り適用いたします。

なお、Yahoo! JAPANとの情報連携で金利引下げとなるのは、以下のいずれかを満たす場合です

(金利引下げのタイミングはそれぞれの場合で異なります)。

・情報連携に同意された日の前月末から過去1年以内に「Yahoo!ショッピング」の購買履歴がある

・情報連携に同意された日の前月末から過去1年以内に「ヤフオク!」の落札(支払)履歴がある

・情報連携同意時点で「Yahoo!プレミアム」会員である

遅延損害金

(実質年率) 12.0%

資金使途 自由

ただし投機性資金、事業性資金はご利用できません。

ご返済方式 残高スライドリボルビング方式。最低約定返済額1千円(1千円単位)。

ご返済期間

ご返済回数 最終借入日後 原則最長10年/1~120回

契約極度額に応じて、以下のご返済回数となります。

30万円以下:36回以内

30万円超100万円以下:60回以内

100万円超1,000万円以下:120回以内

担保・保証人 不要

2019年10月1日時点

(※)上記商品概要については、変更となる場合がありますのでスコアレンディングのご契約やご利用の際には事前にご確認のうえご検討くださりますようお願いいたします。 

以上、株式会社J.Scoreホームページより引用

「株式会社J.ScoreAIスコア・レンディング」の借り入れ可能エリアについて

 

全国対応

 

「株式会社J.ScoreAIスコア・レンディング」の保証会社 について

 

特に記載なし

 

株式会社J.Score「株式会社J.ScoreAIスコア・レンディング」のメリット

1、AIスコアを利用することで、金利が低い

 

0.8%~12.0%と、下限の金利が低くなっています。

通常、下限の金利は、年収の高いいわゆる信用スコアの高い人しか恩恵がありません。

「運動」「学習」「睡眠」「お金」についての習慣をJ.Scoreアプリに記録することでも、

AIスコアをあげられるので、誰でもが、AIスコアをあげられる可能性があります。 

  2、申込から借入までWEBで完結

 

ネット完結。お申込みからご契約まで、スマホ・PCのみでスピーディーに対応。

平日・土曜はお申込みから融資まで最短即日。平日夜間・土日も融資可能です。

 

 3、「未来への投資(時間を買う)」という発想

「時は金なり」ともいいますが、時間に投資する手段として「お金を借りる」という選択肢があります。

企業買収のM&A世界では、新規事業をゼロから立ち上げるよりも、

他社を買収することで、「時間を買う」、という表現をよくします。

 

個人の人生にとっても、何かを学ぶ、体験するために、お金を貯めるという、

ある意味タイムラグ(人生のロスタイム)を、

「お金を借りる」ことでアクションを前倒しすることは、

貴重な時間をセーブするための対価、

つまり「投資」といえるかもしれません。

 

株式会社J.ScoreAIスコア・レンディング

 

ポイントサイトのモッピー経由で申し込むと、

今なら、1,500円分のポイントが貯まる(2019年11月11日現在)

モッピー経由の申し込みはコチラから

(モッピー登録後、買い物で貯める→サービスで探す→キャッシングの項目)

 

「株式会社J.Score AIスコア・レンディング」のデメリット

 

1、「個人情報の与信および与信後の管理業務目的以外の利用目的の同意」が必要

 

まあ、ちょっと分かりにくいですが、与信のために、個人情報を使うのは当然ですよね。

この後の、「与信後の管理業務目的以外の利用目的の同意」、ここが味噌です。

こんな目的についかますとあります。

  • 共同利用目的

①各種商品・サービス等に関するご提案やご案内、研究や開発のため

②各種商品やサービス等のご提供に際しての判断のため

③各種リスクの把握および管理等、グループとしての経営管理業務の適切な遂行のため

 

 

株式会社J.ScoreAIスコア・レンディングの始め方

【Web契約型】の場合

 

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

【利用者】 申込み

(AIスコア診断実施の後、スコアレンディングのお申込みとなります。

仮審査結果をメールにてご連絡いたします。)

【利用者】 書類提出

 ※仮審査結果を確認のうえスマホ・PCからWEBアップロードにて本人確認書類、収入証明書類を提出

【利用者】 契約・お借入

 ※ 本審査結果を確認のうえ、スマホ・PCにて契約手続

 

[/st-mybox]

 

「株式会社J.ScoreAIスコア・レンディング」のまとめ

「株式会社J.ScoreAIスコア・レンディング」の借り入れ可能エリアは、日本全国

 

株式会社J.Score「株式会社J.ScoreAIスコア・レンディング」のメリットは、以下の通り。

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

1、AIスコアを利用することで、金利が低い

2、申込から借入までWEBで完結

3、「未来への投資(時間を買う)」という発想[/st-mybox]

 

逆に、株式会社J.Scoreビジネスローンのデメリットは。

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

1、「個人情報の与信および与信後の管理業務目的以外の利用目的の同意」が必要

 

[/st-mybox]

 

結論、

日本初のAIスコアサービスです。

あたらし、モノ好き、にはたまりません。

 

わずか数分のチャット入力で、AIスコア化されます。

技術的には、ビッグデータと先進的なAI技術を使っているそうです。

しかも、金利が低いので、資金ニーズがでたら、私もトライしてみます。

 

 

株式会社J.ScoreAIスコア・レンディング

 

 

 

銀行系カードローンは初心者におすすめな3つの理由|低金利・安心