トラベルハック、クレカ発行のポイ活でゼロ円の夢旅行を実現!

ANAマイル貯め方

無料で旅行できる方法ってあるのかな?

よくショッピングモールでやっている、カード発行って得なの?

新しいクレカを作るに、一番、得な方法は?

 

 

こんな疑問にお答えします。

 

ANAのマイレージ最上級会員を2年連続でキープしました。

このためには、100万円の航空チケット代がかかると言われています。

その大部分を、無料で獲得したマイルで支払いました。

 

僕自身は、このノウハウをある意味、封印してきました。

その理由は、無計画に実行すると、個人の信用情報に傷がつくからです。

一部の人には、このノウハウも役に立つかもしれないと思い

オープンにします。

恐らく期間限定だと思うので、

実行しようと思った人は、お早めにアクションすることを推奨します。

 

目次

  • トラベルハック、クレカ発行のポイ活でゼロ円の夢旅行を実現する3つのステップとは
  • ポイントサイトに登録する
  • ポイントサイト経由で毎月1〜2枚ずつ、クレカを発行する
  • 貯まったポイントを、マイルに交換する
  • SPGアメックス

 

トラベルハック、クレカ発行のポイ活でゼロ円の夢旅行を実現する3つのステップとは

 

先日紹介した、FIRE、経済的成功(独立)を達成して、若くしてリタイアするという話の中で、

その秘訣は、たくさん稼ぐと同時に節約生活をするとありました。

 

そこで、コロナの自粛から、海外旅行はまだできないが、国内旅行に行きたい方向けに、

お金を使わず旅行するテクニックトラベル(トラベルハック)を紹介します。

 

僕は、主に会社の経営者向けに、これまで、マイルを貯める方法を紹介してきました。

航空会社のマイルをたくさん貯めれば、チケット・パッケージツアーの購入に使える。

 

うまくすれば、タダで家族旅行ができる。

ただし、今回は、経営者でなくても、誰もできる方法を紹介します。

具体的には、ポイントサイト経由で、特典の多いクレジットカードを作成するだけです。

 

僕が読んだFIRE本の著者は、

無料マイルだけで、世界一周旅行にいったそうです。

日本でも、ANAマイルを貯めると、世界一周旅行が可能です。

 

必要なのは以下の通り

エコノミークラスだと、65,000マイル
ビジネスクラスでは、105,000マイル
ファーストクラスでも、160,000マイル

 

ちなみに、僕が7月10日現在で、保有しているのが、

58,749ANAマイルです。

たぶん、カード会社のポイント残高で、あと1万マイル分はあるので、

それを交換すれば、いますぐ、エコノミークラスであれば、

世界一周旅行の予約ができます。

 

ちょっと、夢がありますよね。

もし、夫婦でこのトラベルハックを一緒に、実行すれば、

もう一度、新婚旅行に、今度は無料で行けるかもしれません。

 

10万マイルを貯めるのも、十分手が届くと思いますし、

ビジネスクラスで世界一周ともなれば、

100万円どころか、200万円の価値がありそうです。

ちょっと、夢があると思いませんか?

ハック、クレカ発行のポイ活でゼロ円の夢旅行を実現する3つのステップ

 

  1. ポイントサイトに登録する
  2. ポイントサイト経由で毎月1〜2枚ずつ、クレカを発行する
  3. 貯まったポイントを、マイルに交換する

 

 

・ポイントサイトに登録する

 

よくショッピングモールで、本日クレカを作ると、お買物券が貰えるとかのキャンペーンをやっていますが、

案外あれはお得ではありません。

 

いちばん、クレカ発行で得なのは、ポイントサイト経由で、申し込むことです。

もし、ポイントサイトを登録してない人は、まずは、以下から登録してください。

 

・おすすめポイントサイト3選

モッピー

ポイントインカム

ハピタス

 

 

他に、ポイントサイトで、どんな風にして貯めるのか?

というと、

アンケートに答えるととか、

広告を、毎日クリックすれば1ポイント貯まるというのがあります。

 

まず、続きませんし、いくらの足しにもなりません。

次に、おすすめなのが、

FX口座開設や、

あとは、不動産・保険の面談といったものです。

こちらは、当然かなりの営業を受けるので、

しっから断ることができて、断ることを苦にしない人が限定です。

 

・ポイントサイト経由で毎月1〜2枚ずつ、クレカを発行する

 

クレジットカード発行案件が良いのは、簡単だからです。

毎月1~2枚のクレジットカード発行するだけで、

確実に、ポイントが貰えます。

 

僕自身は、残念ながら、ポイントサイト経由のお得な作成ではなく、

銀行さんとのお付き合いでクレジットカードを作成することが多かったので、ポイントサイトの恩恵は少なかったです。

 

ただ、既に過去20枚以上のカードを発行してきましたが、

それによるトラブルは一切経験したことがありません。

たくさんカードを発行したから、個人情報に傷がつくというのは、まったくの誤解です。

 

カードを作りまくる前に、2つ注意して欲しいことがあります。

それは、月に2枚以上のクレジットカードを作成しないということです。

一度に多くのクレジットカードを申し込むと、審査で承認されません。

 

さらに、一度、審査に落ちると、しばらくの期間、例えば半年くらい、

審査が承認されなくなる可能性があります。

 

もうひとつは、

同じカードでも、ローンカードの作成はおすすめしません。

カードローンの作成案件も、ポイントサイトで大きくポイントが貰えます。

しかし、こちらのローンカードは、作成枚数や、

あるいは、ローンカード1枚ごとの借入枠などが、個人の信用情報に影響を与えるからです。

 

どうしても、

ポイントが欲しくて、作成する場合は、

月に1枚程度の作成と、

借入枠を10万円など、可能な最低限度にしてください。

 

 

・貯まったポイントを、マイルに交換する

 

貯まったポイントをマイルに交換する方法は、

ANAとJALで大きく違います。

 

僕自身は、ANAの陸マイラーなので、ANAへの交換方法を簡単に紹介します。

 

2020年7月現在では、ポイントサイトのポイントをANAマイルに交換する一番得な方法は、

「TOKYUルート」です。

 

 

TOKYUルートは、ポイント移行時に、いったん東急の「TOKYU POINT」を経由するため、

【TOKYUルート】と呼ばれています。

また、どこのポイントサイトでポイントを貯めても、

ポイントサイトを飛び石のように渡ることで、ひとつのポイントに集約することが可能です。

 

 

具体的なポイントの流れは下記の通り。

 

「自分が稼いだポイントサイト」→「ドットマネー」→「TOKYU POINT」→「ANAマイル」

という経由になります。

 

ただし、

前提として、「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード(ANA東急カード)」を

持っていることが条件となります。

このANA東急カードをまだ持っていなければ、

やはり、ポイントサイト経由でクレジットカードに入会すると、

例えばハピタスなどポイントを受けとることができる。

 

こうした、ポイントサイトのポイントをマイルなどに交換する方法は、

どこが得かが、定期的に変化します。

そこで、最新の情報は、

「陸マイラー ANA」「陸マイラー JAL」などで

検索すると、最新の情報を入手することができます。

 

・SPGアメックス

 

言っていることは理解できたが、どうにも、メンドクサイ!

けれども、タダで飛行機に乗って旅行には行きたいと思った、あなた。

まだ、諦めないでください。

 

あるいは、ANAでもなく、JALでもなく、

どちらも行き先にあわせて乗りたいという人にお勧めのカードがあります。

それが、SPGアメックスです。

 

SPGアメックス(スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレスカード)は、

ホテルの宿泊に特化したAMEXブランドのクレジットカードです。

ただし、最初にデメリットを言っておくと、

31,000円という高額な年会費です。

 

 

・SPGアメックスのメリットは4つ

SPGアメックスは、高級ホテルに年間1泊したい人には、

十分メリットがあるクレジットカードです。

 

  1. SPG/マリオットの【ゴールド会員】になれる
  2. 毎年マリオットグループのホテルに無料宿泊する1泊の権利が貰える
  3. SPGカード利用時のポイント還元率が高い(お得)
  4. 貯めたポイントを好きな航空会社のマイルに交換できる

 

すべて、紹介するとキリがないので、

4番目のメリットだけ紹介します。

 

貯めたポイントを好きな航空会社のマイルに交換できる

SPGカードを利用して貯まるポイント(リワードポイント)は、

マリオットグループのホテルの宿泊代金に充当することができます。

その他に、好きな航空会社のマイルに交換することもできます。

 

ANAマイルやJALマイルも、選べますし、

海外の有名な航空会社は、ほとんど対応しています。

気になる交換レートは、ポイントからマイルへ「3:1」です。

 

しかし、まとめて交換することでボーナスマイルが貰えます。

1回に60,000リワードポイントでマイルに交換すると、

特別ボーナスが5,000マイル貰えます。

 

その結果、通常分20,000に5,000が加算sれて、

計25,000マイルに交換できました。

交換レートは「3 : 1.25」にアップしました。

 

こうなると、カード利用100円に対して1.25マイル貯まるので、

マイル還元率1.25%というのは、

主要なANAカードの還元率でも、かなり良い部類になります。

 

SPGアメックスを使えば、有効期限を気にせずマイルを貯めることができる

それと、

ANAマイルは獲得してから3年間の有効期限となっています。

大きく貯められない人は、特典航空券に交換できるほどポイントが貯まりません。

 

また、一般的なカード会社のポイントも2〜3年が、

獲得してからの有効期間となっています。

その点、SPGカードのポイント有効期限は、最後のポイント獲得から1年です。

 

だから、

使い続けていれば、

有効期限が自動的に延長されるので、実質的にな有効期限は、無限です。

なので、有効期限を気にせず、コツコツとマイルを貯めることができます。

 

SPGアメックスの紹介プログラムの特典

最後に、SPGアメックスを作りたいというあなたに。

通常の申し込みサイトから申し込むよりも、

既にSPGアメックスカードを持っている人から紹介してもっらった方がお得です。

 

紹介プログラムを利用すれば、6,000ポイントが追加で入会時に貰えます。

さらに、紹介者にも、紹介ポイントが付きますので、

Win&Winの関係です。

 

ぜひ、周りでSPGアメックスを持っている人に、紹介してもらってください。

もし、SPGアメックスを持っている人が周囲にいない人は、

お分かりですよね?

 

僕が、紹介しますので、

TwitterやFBなどで、メッセージをください。

ただし、くれぐれも、年会費が非常に高額なので、無理して作らないでください。

 

まとめ

無料で旅行できる方法は、ある。

ポイントサイト経由で、毎月1〜2枚カードを作る。

ショッピングモールで勧められて、カード発行するのは損。

ポイントサイト経由で、作るとお得。

他にも、FXや保険などの案件がある。

 

・おすすめポイントサイト3選

モッピー

ポイントインカム

ハピタス

 

こうしたポイントサイト経由などが面倒だけど、

クレジットカードでお得にマイルを貯めたい人には、

SPGアメックスカードという選択肢もある。

 

紹介を受けて、加入するとさらにお得なので、

SPGアメックスカードを作らいたい人は、僕に、連絡ください。