『絶対にカネに困らない会社にする資金繰り完全マニュアル 』

書評

『絶対にカネに困らない会社にする資金繰り完全マニュアル―「小さな会社」だからこそ! 必携 』 川北 英貴(著)

出版社:すばる舎リンケージ(2007/08) ISBN978-4-88399-658-2

目次

第1章 「なぜ資金繰りが大切か」を、あらためて考える
第2章 資金繰りに悩む理由をシンプルに考える!
第3章 「資金繰り表」をつくる!
第4章 資金繰りをラクにする「資金計画」とは?
第5章 なぜ資金が足りなくなるのか?
第6章 知らないと大問題-「借入」の基礎知識
第7章 借り入れるための奥の手は?
第8章 どうしようもなくなった場合の緊急対処法

◆いちばん悪いときには資金繰りはどうなるか、と考える

資金繰り予想のための経営計画は厳しめに立てていくべき。
資金の不足を早い時期から予測し、それを克服するための
対策を早めに考えるために立てる。

◆前向きの借金と後ろ向きの借金

借入金が増加する3つのパターン
①売上が増加して借入金が増えるパターン
②設備投資して借入金が増えるパターン
③借入金を増やして赤字を補填するパターン

◆銀行とうまく付き合うためには、どうするか?

融資の審査のポイント
①どのようなことに使うのか?
②どのようにして返済するのか?
③返済できなくなった場合への備えはどうするのか?

◆銀行は企業をどう見るか?

・経営者の資質は?
・事業活動の現場は?
・業界動向は?
・マスコミ掲載履歴は?

◆「リスケジュール」とは?

キャッシュフローと返済のバランスをとることが大切だが
資金繰りが厳しい時の緊急対処としては返済方法の変更を
行うことが最善である。

★多くの中小企業の資金繰りを改善してきたコンサルタント
の知識が満載。経営者が知っておくべき銀行との付き合い方、
借入の方法等トータル的な資金繰りに関する内容が非常にわ
りやすくまとめられている一冊です。

本日は、この辺で。

編集後記

梅の花も、ちらほら咲いているようです。

来月、中旬ごろ、引っ越ししようかと思います。

今回は、ちょっと、遠距離です。

ちょっと、バタバタするかもしれませんが、
(たいして、しないかもしれません)

でも、楽しみです。

 

ジャパンネット銀行「ビジネスローン(法人口)」のメリット・デメリット