会計ソフト、クラウド会計システムのご紹介・ご提案

クラウド本舗【(株)ヒミコ公式ブログ】

給与ソフト

「フリ-ウェイ」無料クラウド給与システムは中小企業におすすめ!

投稿日:

給与計算のできるフリ-ソフトは、数多く存在します。

しかし、クラウド上で給与計算ができるフリ-ソフトは、フリ-ウェイだけ!

「フリ-ウェイ」無料クラウド給与システムは中小企業におすすめの理由

インスト-ル型給与計算ソフトは、CD-ROMやダウンロ-ドしてからセットアップしてソフトを使用します。

その給与計算の運用は、インスト-ルしたパソコンからしかアクセスできません。

クラウド型給与ソフトなら、ネット環境があれば、ログインIDとパスワ-ドによって、

どこでも、どのPCでも使用可能です。

万が一、常時使っているパソコンが壊れた、という時でも、クラウド型給与計算ソフトならば、

給与計算ソフトデ-タは、インタ-ネット上で管理・保管されているので心配ありません。

大事な社員の給与データを、二重、三重にバックアップしなくていいんです。

 

外出先からアクセスできる?セキュリティは大丈夫なの?

とクラウド型への抵抗を持っている方もいるかもしれません。

従業員の個人情報は、会社は守らなくてはなりませんので不安になるのもわかります。

クラウド型の給与計算ソフトは、IDとパスワ-ドがあれば、外部からアクセスできてしまいますので、

IDとパスワ-ドは厳重に管理する必要があります。

ただ、データの流出という点については、インスト-ル型でもデ-タをUSBメモリなどに保存していれば、リスクはさほど変わりません。

 

逆に、デ-タ保存の堅牢度においては、クラウドのサ-バ-上で二重、三重に保存・管理されているので、クラウド型の方が優秀だと言えます。

クラウドでデ-タを管理するだけで、給与計算業務工数の削減、経理・総務コストの削減につながり、

さらに、給与計算ソフトのランニングコストがかからないのは、フリ-ウェイだけなんです。

 

 

「フリ-ウェイ」無料クラウド給与システムができる事

給与計算、賞与計算、所得税、社会保険、雇用保険、年末調整、
マイナンバ-対応、シリ-ズ製品との連携

1.給与明細のメ-ル配信

大手企業では、当たり前になりつつある、ぺ-パ―レス化
携帯やインタ-ネットの使用量の電子化などを挙げれば身近に感じれます。

フリ-ウェイ給与計算ソフトは、給与明細を電子化する事ができます。
もちろん、プリンタ用紙からアウトプットする事も可能。

2.全銀デ-タ出力

給与の振り込むときの手間が激減します。

中小企業の経理事務を経験したことのある方ならわかるでしょう。

銀行に行き、従業員全員の給与を振り込むのは、手間がかかりますが、
ネットバンキングを使っていれば、そんな手間からも解放されます。

3.年末調整、法定調書

フリ-ウェイ給与計算なら、源泉徴収票などの
法廷調書や支払い調書も無料で作成できます。

 

「フリ-ウェイ」無料クラウド給与システムのメリット

1.「フリ-ウェイ」無料クラウド給与システムの圧倒的コストパフォ-マンス

様々な機能が利用できる、フリ-ウェイですが、
なんと、従業員5人までなら無料で使え、6人以上でも、月額、1,980円と
クラウド給与ソフトの中でも圧倒的に利用料金が安く設定されてます。

さらに、有料版と無料版の違いは、
会社デ-タ登録数の制限、従業員人数の制限、
電話、メ-ル等でのサポ-トの有無しかありません。

2シンプルなデザインで誰でも操作可能

インタ-フェイスは、シンプルなデザインで、
給与計算ソフトを使った事のない方でも直観的に操作できる設計。

ネットでの口コミには、

①シンプルで使いやすい。
②クラウドですが、入力スピ-ド、処理スピ-ドが早い
③給与計算に慣れていないスタッフでもわかりやすかったなどが

挙げられています。

3税率や保険料率の改正にも即対応

インスト-ル型は、税率の変更などあった場合、バ-ジョンアップ版などを
購入する必要がありますが、
クラウド型はバ-ジョンアップも、システム会社がサーバー内部で自動に行われ、すぐに適用する事ができます。

2019年、5月から改元され、令和になりました。クラウド型なら、そんな時すぐに対応する事ができます。

4充実したサポ-ト

無料版でも

かんたん導入ガイド、事前登録、給与・賞与・社保、年末調整・電子申告
と項目に分かれた丁寧なマニュアルが設置されており、
ユ-チュ-ブに動画もあげられております。

また、FAQぺ-ジもあり、よくある質問が記載されており、
有償版になれば、電話、メ-ルサポ-トを受ける事ができます。

「フリ-ウェイ」無料クラウド給与システムのデメリット

1.利用者の権限設定ができない

基本ID、追加IDともに、全ての会社デ-タの閲覧・編集・削除が可能で
特定のIDに制限をかける事ができません。

権限を持たせる場合は、慎重になる必要があります。

2外部サ-ビスとの連携機能がない

フリ-ウェイの連携できるソフトは、自社開発のサ-ビスが多く、
他の勤怠ソフトや労働管理ソフトなどと連携できません。

他のクラウド給与計算ソフトには、外部サ-ビスとの連携ができるものもあり、
拡張性が弱いと言えるでしょう。

3銀行との振り込み連携ができない

フリ-ウェイでも、ネットバンキングからの振り込みは可能です。

しかし、一件ごとの手入力は必要で、ワンタッチというわけにはいきません。
他ソフトには、ワンタッチで給与振り込み申請ができるものもあります。

まとめ

フリ-ソフトで、ここまでの機能が使えるなんて素晴らしいですね。

フリ-ウェイシリ-ズの最大の特徴は、小規模事業者であれば無料、
規模が大きくなっても低コストで運用できるところです。

セキュリティ面にはやや不安も感じますが、
従業員人数の少ない企業には十分な内容です。

また、従業員規模が大きなところには、不向きなのかなと感じました。

個人事業主や中小企業のオ-ナ-様には、ぜひ一度使っていただきたいソフトです。

 

人気のインスト-ル型給与計算ソフトはこちら、弥生給与!

人気給与システムは?おすすめは、定番の弥生給与19!

-給与ソフト
-, , ,

Copyright© クラウド本舗【(株)ヒミコ公式ブログ】 , 2019 All Rights Reserved.