社長の思い付きで、いきなりパートを採用して困ったこと

書評

社長の思い付きで、いきなりパートを採用して困ったこと

とりあえず、
リクルートを呼び、広告を言われるがまま出稿したら、
2名募集のところ、5名の応募しかなかった。

なんとか、2名を選び出して、採用通知を出したが、
出社日前日に、1名から妊娠を理由に辞退。

当面、追加募集も手間なので、
とりあえず、1名のまま運営した為、
当初は、お茶出しや、簡単な電話番などしか頼めなかった。

本来は、マニュアルを整備したうえで、
パート社員に何を頼むか、明確化した上で、募集要項を作成し、
その点を面接で確認すべき。

但し、現場の社員からしてみれば、忙しいのを回避する為に、
パートを取るのに、その受入準備にマニュアル作成という仕事を
増やされたら本末転倒となり、それだけでも、パート採用を
拒絶する理由になりうる。