(株)ヒミコ公式ブログです。会計ソフト、クラウド会計システムなどベンチャーに役立つITツールご紹介

クラウド本舗 from 教えて会計

教えて会計ブログ

最近、いつ感動しましたか?

更新日:

平野 秀典「儲けを生みだす表現力の魔法」
¥1400-かんき出版です。
実にタメになる本です。
何より、コミュニケーションの達人を目指すあなたには、必読の1冊です。
顧客満足ではダメなのです。
顧客に感動を与えないと、これからは売れないのです。
また、「伝わなければ、どんな商品も、お客さんにとって存在しない」。
ふっ、深いですね。

じゃどうすれば、いいんですか。

思いがけないを演出する。
「序破急」、つまり
 「つかみ」と「メイン」、「クライマックス」の3部構成。
実は、このブログもいつからか、3部構成は意識しています。
 「始まり」「なか」「終わり」
もしかして、多分、誰も気づきませんでしたか?
クライマックスないしなー、反省です。

「むずかしいことをやさしく、やさしいことを面白く、面白いことを深く」
 これも自信ないな!適当に言葉をひっくり返すと、このブログに当てはまりそうで
怖い。

「納得してもらうために何を投げかけるのか。
それは『メッセージ』です。
考え抜いたメッセージを投げかけ」、共感を勝ち取る。
この力を『共感力』と呼びます。
相手を操作したり、力で変えようとしない、新しい説得法です」
 あっ、これは何か分かる気がする。

そいうえば、自分の本当の悩みは、何だったんだっけ。

(お金の問題も重要ですが、
  とりあえず、まず100冊ということにして
    ちょっと、弱気、トーンダウンですが・・・)

えー、それは、ネタ切れというか。
やっぱり、私は営業マンなんで、経理だけっていうのが
ちょっときついんですよね。
そもそも今のままだと、1日1冊以上のペースが必要なんです。
経理本+営業関係の本、システム関係の本となってきます。
速読法も勉強中です。

そこで、ご提案です。

お世話になっている経理のあなたにも、
「セールストークを勉強してもらいたい!」
ちょっと違うか、
「経理本と同じくらい好きな
営業本、マーケティングの本も、
是非、是非、ご紹介したい!!」
こんな感じです。
ただ「儲けを生みだす表現力の魔法」の筆者は、
感動させるためには、「タネを教えない」ことも重要だとも言っています。
 げっ、ネタばれする恐れはあります。
私のセールストークを聞いて、どっかで聞いたことあるなと思っても、
あなたは、絶対知らない振りをして下さい。
それだけは、お願いします。
賛否両論、ご意見を聞かせてください。

それでは、きょうはこれまでにさせて頂きます。

編集後記

う~ん うっう~ん。
(別にトイレで唸っている訳ではありません)

実は最近ちょっとした悩みがあります。
というの経理本1000冊と大風呂敷を広げたまでは
カッコ良いなと我ながら思っていました。

やっぱり、というか、案の定。
ちょっと苦しいのです。
だいたい1日一冊づつ紹介するとなると図書館で借りてこない限り、
その購入費用もばかになりません。
仮に1冊当り平均1500円とすると、

  1000冊 × 1500円 = 150000

うへー、桁区切りがないから分かりにくけど、総額15万円か?

    ひゃ、ひゃっ、ひゃくごじゅうまん。

本気でびっくりした。
こんな計算始めてした。こんなお金どっからでてくるんだー。
思考が止まって、頭が真っ白。
あわわ、状態です。
図書館行くか、でも週6日働き、朝6時前に家をでて、帰宅は9時過ぎ。
唯一の休みの日曜は、愛娘と公園へ散歩。
いったい何時行けば、いいんだー。

愛妻からも、「本やブログよりマンションの購入が先決だ」
って言われそうだな。
(本当は理解のある妻なので、絶大な応援をしてくれています)

そっ そうだ、私には、アフェリエイトがあったんだ。
和田さんの新しい本も出てたし、買わなきゃ。
それに今日からは、PCデポも追加して。
本も、セミナーテープも、PC関連も必要なものは何でも、
「教えて会計」 経由で買ってください。

という冗談半分、本気半分は、さておき。

おすすめ記事

-教えて会計ブログ
-, ,

Copyright© クラウド本舗 from 教えて会計 , 2019 All Rights Reserved.