(株)ヒミコ公式ブログです。会計ソフト、クラウド会計システムなどベンチャーに役立つITツールご紹介

クラウド本舗 from 教えて会計

教えて会計ブログ

三浦展著「下流社会─新たな階層集団の出現」

更新日:

三浦展著「下流社会─新たな階層集団の出現」光文社新書です。4334033210

目次
 第1章 「中流化」から「下流化」へ
 第2章 階層化による消費者の分裂
 第3章 団塊ジュニアの「下流化」は進む!
 第4章 年収300万円では結婚できない!?
 第5章 自分らしさを求めるのは「下流」である?
 第6章 「下流」の男性はひきこもり、女性は歌って踊る
 第7章 「下流」の性格、食生活、教育観
 第8章 階層による居住地の固定化が起きている?

◆「上」に対して物を売るノウハウが必要になる
 ◎日本の企業は中流向けに商品を作るのが得意だが、上流向けに商品を作るのは苦手だ。

 ◎トヨタが「一部の富裕層」に向けてレクサスを投入する。

◆階層化による消費者の分裂
 ◎階層化社会の価値観─女性の分裂

  (1)お嫁系
  
    「富裕層あるいは中産階級の子女。名のある女子短大ないし女子大を卒業し、親のコネで
     有力企業に就職。あるいは昔ながらの家事手伝いをしながら、昼は優雅にお母さんと
     お買い物や料理をする。そして、親子共々、現在の階層と生活水準を維持、
     あるいは向上させる結婚を当然と考えている。」

  (2)ミリオネーゼ系

    「男女雇用機会均等法の施行以後、学力が高く、職業志向の強い女性、主に四年生大学を
     卒業した女性が、企業の中で総合職のキャリアウーマンとなり、男性と同じ賃金を
     得るようになった。それらの女性は今は30代から40代となり、1000万以上の
     年収を得る人もいる。」

  (3)かまやつ女系

    『「手に職系」、ファッション的には「ストリート系」』

  (4)ギャル系

    「学歴は高卒、高校中退ないし専門学校卒が主だが、専門学校で勉強に挫折したり、
     就職しなかったり、してもすぐ辞めることが多い。よって現在の職業はかなりの確立で
     フリーター。職種はサービス系、販売系、福祉系、保育系などが多く、・・・。」

  (5)普通のOL系

    「専業主婦志向ではあるが、裕福な男性の争奪戦に敗れて今は未婚であり、だからといって
     ミリオネーゼのように仕事に生き甲斐を見いだす意欲も能力も不足している。
     もちろんギャルにおなるにはそこそこ知性も学歴も高く、美容師やアーチストになるほどの
     美的センスや自己表現要求はない。」

  ◎男性の分裂
  (1)ヤングエグゼクティブ系

  (2)ロハス系

  (3)SPA!系

  (4)フリーター系

◆貯蓄額は500万以上と150万未満に二極化

◆年収700万をとるか、子供をとるか

◆女性の必勝パターン

 「若いうちは親元にいて、その後、結婚して夫婦だけで暮らし、子供ができたらできれば親元に
  住むのが最も「下」になりにくい生き方ということである。

◆自分らしさ派は階層意識も生活満足度も低い

◆自分らしさ志向の問題点

◆階層による居住地の固定化が起きている?

【あなたの「下流度」チェック】…半分以上あてはまれば、あなたはかなり「下流的」

□1 年収が年齢の10倍未満だ
□2 その日その日を気楽に生きたいと思う
□3 自分らしく生きるのがよいと思う
□4 好きなことだけして生きたい
□5 面倒くさがり、だらしない、出不精
□6 一人でいるのが好きだ
□7 地味で目立たない性格だ
□8 ファッションは自分流である
□9 食べることが面倒くさいと思うことがある
□10 お菓子やファーストフードをよく食べる
□11 一日中家でテレビゲームやインターネットをして過ごすことがよくある
□12 未婚である(男性で33歳以上、女性で30歳以上の方)

★上記チェックリストは、アマゾンにも載っていたので、ワルノリして、入れてみました(笑)。
 私は4つぐらいが当てはまりました。

 本書を読んで、抵抗を感じる部分もありますが、
 著者は確信犯的に、分かりやすさを狙っているのだと思います。

 居住地の固定化については、私自身も思い当たるフシがあります。
 千葉県浦安市(ディズニーランドがあるところ)に一時期住んでいました。
 当時の同級生の多くは、地元から離れようとしません。
 居心地が良く、ある主のコミュニティを築いているようです。

 筆者は解決策をいくつか提案しています。
 個人的には、この問題だけに限りませんが、米国のように移民を受け入れるというのも、
 解決策の一つだと思います。
 教育が、世代間を越えて、階層化を固定していく、鍵であるのは、間違いなさそうです。

本日は、この辺で。
 

編集後記

昨日は、
ぶーちゃんの「七五三」でした。

すでに、写真取りは済ましていたので、

お参りと、家族の食事だけの簡単なものでした。

晴天に恵まれたせいもあり、神社はけっこうな人手でした。

夜は、お赤飯を頂きました。

妻がお赤飯と一緒に、五色饅頭を買っていました。

私は、饅頭好きなので、そっちのほうが嬉しかったです(笑)。

おすすめ記事

-教えて会計ブログ
-,

Copyright© クラウド本舗 from 教えて会計 , 2019 All Rights Reserved.