(株)ヒミコ公式ブログです。会計ソフト、クラウド会計システムなどベンチャーに役立つITツールご紹介

クラウド本舗 from 教えて会計

教えて会計ブログ 経理・経理事務本の紹介

ケチな節約は逆効果

更新日:

 

 

今回は、岡本史郎著「会社にお金が残らない本当の理由」フォレスト出版¥1500-です。

以前にもご紹介していますが、新潟に在住の税理士・マーケティングコンサルタントです。この本に書かれていますが、

「家」と「車」と「保険」をおさえればお金は残ること、「収入の10%しか住宅関係のお金は使わない」ということです。

私自身、この辺を真剣に考えようと常々考えています。本当にお金を残すことは、難しいですね。

戦略のない節約は本当に悲劇です。社長が社員に「節約しろ」と怒鳴るのは、効果もでず社員の士気が落ちるだけです。

具体的には、人件費、利息、リース料、家賃、税金、保険料が80%を締め、しかもそれらは会社が閉まっているときも含め年間通じて掛かるからそれを削減することが効果的なのです。

一番比率の高い人件費をパート、在宅スタッフなどで極力変動費化を図ることです。また、利息という点でも厳しい考えがでてきます。

運転資金としての借入金についてです。ビジネスが拡大するとどうしても仕入代金や経費が多くかかります。

販売代金の未回収額や在庫も増えます。これが運転資金としての借入金の常識ですが、売れば売っただけ利益がでるので、その利益を運転資金に回すことでビジネスを回すことを当然のこととしています。

現実問題、中小企業ではなかなかこうはいきません。

経営指標としては、ROA(総資本経常利益率)、CROA(総資本キャッシュフロー率)を推奨しており、これを目標とすべき業界トップの上場企業をライバルと見立て経営目標にすることで、

自己成長を図ることまで提案します。

他にも役員報酬の考え方など、筆者独自の観点もありますが他にも著書がありますので、またの機会でご説明できるかと思います。

次回は肩のこらないものを紹介したいと思います。

それでは、また!!

 

 

人気のクラウド会計システム「マネーフォワードクラウド」の特徴

おすすめ記事

-教えて会計ブログ, 経理・経理事務本の紹介
-,

Copyright© クラウド本舗 from 教えて会計 , 2019 All Rights Reserved.