『自分を好きになれば、人生はうまくいく ~がんばらないで成長する66のカンタンな方法~』本田 晃一

書評

『自分を好きになれば、人生はうまくいく ~がんばらないで成長する66のカンタンな方法~』本田 晃一 (

著)
出版社: サンマーク出版 (2006/9/9) ASIN: 4763197029

目次

本当の自分を思い出して、まぁるいハートで生きよう
(ハートはまぁるい? 自分を好きになるために、まずは「カッコ悪い自分」を認めよう ほか)
いいつながりをもらい、新しい自分に変わることを学ぼう
(学ぶことは、新しい自分に変化すること 夢が実現する、いい学び方がある ほか)
お金と上手につき合って、豊かな生活を手に入れよう
(「カッコいい」ビジネスとは、関わる人みんなが ハッピーになるビジネス
競争意識に支配されると、お金に目がくらむ人生が待っている ほか)
手にしたものを分かち合い、ハッピーを何倍にもしよう
(楽しいことや好きなことを共有して、「いいこ と」に囲まれて暮らそう
「見つけてあげる」ということも、共有のための大切なこと ほか)

『自分が「好きで得意なことをやりながら、自分らしく生きているか」を考えます』

『・・自分の中で自分の失敗をちゃんと受け入れて、許せていなかったために、彼の失敗を
ちゃんと受け入れて、許せていなかったために、彼の失敗も受け入れられなかったという
わけです。
カッコ悪い自分をなかったことにして切り捨ててしまわずに、ちゃんと自分と仲直りを
しておかないと、あらゆる場面でその自分が出てきてあなたの邪魔をします。
今からでも遅くないので、過去の自分と仲直りをしましょう。・・』

◆子どもの頃に好きだったものは、実は才能のヒント

『「自分は小さい頃、何をして遊ぶのが好きだったのかな」とよく考えてみると、たくさんヒントが
拾えると思います。
ただ、注意点として、そのままの形で持ってこないで、細分化して見るということ。・・』

◆人から学びを得るときは、大切な作法がある

◆自分は何で稼げるのかヒントは、自分がふだんお金をつかうものにある

★本田晃一さんのホームページ作成のセミナーに出てたことがあり、
メルマガも取っていましたので、
本が出たことは知っていましたが。

 smooth@マインドマップさんで読書感想文ブログを見て、
本屋さんで手に取りました。
(スイマセン、買ってません(笑))

まぁ、軽い本ですが、
ここまで、本田健さんがプッシュするのも凄いなぁと感心します。

また、
神田昌典さんのCDでも、本田晃一さんのお話は聞いたことは有るんで、
何らかの、繋がりはあるはずですが?

カラーが違う、と言うことでしょうか。

本日は、この辺で。

編集後記

土曜日は、動物園に行ってきました。

うん十年ぶりで、ちょっと新鮮でした。

最近は、あまり臭くないんですね。

ぶーちゃんも、

外で食べるのが大好きらしく、

原っぱで、お弁当を食べました。