(株)ヒミコ公式ブログです。会計ソフト、クラウド会計システムなどベンチャーに役立つITツールご紹介

クラウド本舗 from 教えて会計

インターネット融資 ビジネスローン

東京スター銀行スタービジネスカードローンのメリット・デメリット

投稿日:

今回は、「日本初のインターネット専業銀行」東京スター銀行のビジネスローンを選びました。

東京スター銀行の中小企業向けカードローン型融資融資のメリット・デメリットについて、一緒に見ていきたいと思います。

東京スター銀行のホームページでは、「無担保・保証人なしで事業資金を調達したい、個人事業主や法人代表者の方におすすめのローン商品です。」とうたっています。

無担保で最高500まで融資、契約期間は1年(自動更新)、一般的なカードローン方融資のスタイルですね。

「お申し込みはネットから!ご契約まで来店不要」ということなので、まさに、インターネット融資の要素も少しありますね。

 

「スタービジネスカードローン」の基本スペック

東京スター銀行ビジネスローンの特徴は、以下の通りです。

商品名 「スタービジネスカードローン」

特徴:金利 変動金利6.5%~14.5%(保証料含む)、借入できる金額50万円以上500万円以下(10万円単位)、申込に来店不要、審査は最短5日で回答、担保不要

 

「スタービジネスカードローン」の商品内容は、以下の通りです。

商品要項

・商品名 スタービジネスカードローン

・ご利用対象

事業を営んでいる法人代表者・個人事業主の方

申込時の年齢が満20歳以上、契約時の年齢が満69歳以下の方

・保証会社(アイフル株式会社またはオリックス・クレジット株式会社)の保証が受けられる方

・資金使途         事業性資金

・ご融資形式     当座貸越(カードローン)

※         「東京スターダイレクト」を利用し、スマホ・パソコンから、いつでもお借り入れ、ご返済が可能です。

また、ローンカードを利用し、東京スター銀行、ゆうちょ銀行または全国の提携金融機関ATMでご利用(ご出金)いただけます。

・ご利用限度額  50万円以上500万円以下(10万円単位)

・ご契約期間     1年(以降1年毎に自動更新となります)

※         但し、契約期間満了日の時点で満70歳に達していた場合は更新しないものとします。

・金利   年利6.5%~14.5%(保証料含む)

・ご返済方法     残高スライドリボルビング方式

※         下記ご返済金額を、約定返済日に、東京スター銀行に開設いただいた普通預金口座から自動引落いたします。

※         毎月の定額返済以外に、「東京スターダイレクト」を利用しスマホ・パソコンから、ローンカードを利用し東京スター銀行またはゆうちょ銀行のATMから、任意のご返済もできます。

・ご返済金額

前月末時点のご利用残高に応じて、翌月のご返済金額が決定します。

 

前月末時点のご利用残高とご返済金額閉じる

約定返済日       毎月4日(銀行休業日の場合は翌営業日)

手数料  不要です。

担保・保証人     不要です。アイフル株式会社またはオリックス・クレジット株式会社が保証いたします。

遅延損害金利率            年14.5%(1年を365日とする日割計算)

 

 

以上、東京スター銀行のホームページより引用

「スタービジネスカードローン」の借り入れ可能エリアについて

全国対応、日本のどこに住んでいても申込できる。

 

「スタービジネスカードローン」の保証会社 について

アイフル株式会社またはオリックス・クレジット株式会社を、申込時に利用者が選択する。

 

東京スター銀行「スタービジネスカードローン」のメリット

1、500万借りても、月の返済額が6,5000円と、資金計画が柔軟に考えられる。

もちろん、金利もあるので、月額支払いを抑えると、総支払額は増えますが、起業当初は必ずしも資金繰りは、計画通りにいかないもの。

そんな時に、少しでも、月の返済額は少ないのは助かります。逆に、予定以上に利益がでたときには、返済を前倒しすることで、

利子を削減することもでき、さらに、利益が増えるという好循環につながります

 

2、借りやすいカードローン型融資であること。

ご利用限度額の範囲内でいつでもご利用可能となっています。

銀行系カードローンと同じスタイルですね。

 

 

3、申込・契約に来店が不要で楽。

これぞ、インターネット融資ですね。さすがインターネット専業銀行です。

資金使途・借入金の使い道も、事業用であれば、自由なので、資金使途確認資料の必要もありません。

 

 

4、東京スター銀行「スタービジネスカードローン」のホームページがそこそこ充実している。

電話して問い合わせするのが不要とまではいいませんが、東京スター銀行「スタービジネスカードローン」の詳しい内容は、

注意事項と「よくあるご質問」に書いてあります。

借入希望の人は、まず、読んでみることをお勧め!

 

東京スター銀行「スタービジネスカードローン」のデメリット

1、契約期間が1年(自動更新)と、ビジネスローンとしては、短い点。

インターネット融資は、リスク回避のために、融資期間が1年以内とか短いケースが多いので、仕方ないです。

何もなければ、自動更新で、5年までは再契約不要。

借入が300万円超の場合、見直しに際し、直近所得証明資料の提出が必要。

逆に言えば、300万未満の借入だったら、ほぼほど自動更新かもしれないです。1年毎に、金利が見直しになる点は当然でしょ。

 

2、ビジネスローンとしては、金利が、ちょっと高い?

年利6.5%~14.5%(保証料含む)。

まあ、下限金利と上限金利に幅があるので、実際の所はわかりません。

利息制限法では、元本が100万円以上の借入金は年15パーセント以内となっていますので、上限は気持ち低いですね。

 

 

 

東京スター銀行「スタービジネスカードローン」ご利用までの流れ

【利用者】 WEBまたはFAXで申込。

【東京スター銀行・保証会社】 仮審査

【東京スター銀行】 電話で審査結果を連絡

【利用者・東京スター銀行】 保証審査承認後、申込書が郵送されるので、記入・捺印のうえ、ご本人さまが確認できる書類等の必要書類とともに返送。

【東京スター銀行】 本審査

【利用者】 【東京スター銀行】 契約完了、本審査承認後、ローンカードを郵送します。利用開始。

※東京スター銀行の口座をお持ちでない場合は、口座開設が必要。

※スマホ・パソコンで、借り入れ・返済するためには、インターネットバンキング「東京スターダイレクト」の契約が別に必要となる。

 

東京スター銀行「スタービジネスカードローン」のまとめ

「スタービジネスカードローン」の借り入れ可能エリアは、日本全国。

 

東京スター銀行「スタービジネスカードローン」のメリットは、以下の通り。

  • 500万借りても、月の返済額が6,5000円と、資金計画が柔軟に考えられる。
  • 借りやすいカードローン型融資であること。
  • 申込・契約に来店が不要で楽。

 

逆に、東京スター銀行ビジネスローンのデメリットは。

1、契約期間が1年(自動更新)と、ビジネスローンとしては、短い点。

2、ビジネスローンとしては、金利が、ちょっと高い?

 

結論、

完全に、カードローン融資です。

借入が、法人名義でなく。個人名義なとこが、ちょっと、ですね。

単に、カードローン融資だけならば、もっと金利が安いところがありますしね。

 

とりあえず、開設だけという方はこちらから。

 

 

 

 

東京スター銀行「スタービジネスカードローン」の詳細はこちらら

https://www.tokyostarbank.co.jp/hojin/financing/sbcl.html#anc02

おすすめ記事

-インターネット融資, ビジネスローン
-, , , , , ,

Copyright© クラウド本舗 from 教えて会計 , 2019 All Rights Reserved.