ユーチューブ、ブログ、ツイッターで迷ったら何から始める?

マーケティング

大成功する前には、まずは生き残らなくてはいけない。

こんにちは!
ニタです。
いつもありがとうございます。

さて、
ご紹介したいのは、
いとう社長です。

 

ユーチューブ、ブログ、ツイッターで迷ったら何から始める?

ネタばれは、

「まずは、Twitterからスタートするのがおススメです。」

理由はのちほど、説明しますね。

 

「今さらTwitterを伸ばすテクニックを本気で語ってみた」

 

いとう社長を知らない人に簡単にご紹介します。

 

パワハラで脱サラ

▶︎ネットビジネスで人生救われた月収1,000万の社長 / 2018年1月せどり開始45日で30万稼ぐ

▶︎アフィリ・情報発信で多角化

▶︎10ヶ月で月収300万円 /ネットでまず10万稼ぎたい人の向けに

#いとうマインド を YouTube(http://bit.ly/2XdbwuI)で/骨腫瘍→寝たきり

 

Twitterのプロフィールを引用させていいただきました。

骨腫瘍の手術とリハビリで、約4カ月入院されていました。

なんとベッドの上でも、仕事をしていたそのど根性。

そして、本題の「Twitter」では、

『去年の11月からTwitter本気出したら、フォロワー2倍になった。6,000人くらい増えたな。』

これは、もう参考にならないわけがない。

 

僕自身は、

『2009年8月からTwitterを利用しています』

とのことで、もう10年以上もやっているのに、

1,001 フォロー中が、1,894 フォロワーと、お寒い状況です。

 

 

もう、

「今さらTwitterを伸ばすテクニックを本気で語ってみた」を読んだ瞬間から、

まず、名前からして変えました。

そして、

ツールド導入して、

明日からはツィートしまくります。

 

とここまで、書いて・・・・。

YouTubeも、ブログもやんなきゃいけないし、

正直、Twitterもフェイスブックも、なんて、いくら時間があっても足りないな!

と思ったあなた。

心配しないでください、僕も同じです。

 

そのうえ、

朗報です。

フェイスブックは辞めてOKです。

もし、趣味でSNSをやろうとしているのでなく、あなたのビジネスにつなげるためにやるのならば、

フェイスブックは何の役にも立ちません。

むしろ、フェイスブックで、知人にセールスすると嫌われること間違いなしです。

 

ブログはやらなくてOK

いとう社長は、ブログやらなくてOKとも言ってます。

賛否両論あるかもしれませんが、

取捨選択、優先順位をつけるならば、私もそれはアリだと思います。

 

YouTube、ブログ、Twitterから2個選べと言われたら、

僕は、YouTube、Twitterを2020年の2月ならば、選択します。

その理由は、

スピード感にあります。

 

明らかに、いま、波に乗るならば、YouTubeです。

しかし、残念ながら、少しだけ敷居が高いです。

それに対して、Twitterは直ぐ、実践できます。

 

しかも、この「今さらTwitterを伸ばすテクニックを本気で語ってみた」を読めば、さらに成長が加速します。

最初は、ツイートするのが億劫でも、3日もすれば慣れてきます。

これは、YouTubeやブログよりもはるかに簡単です。

 

 

逆に言うと、ツイートすらできない人は、

YouTubeの原稿を作ったり、ブログの記事を書くのは、正直難しいと思います。

ですから、

YouTube、ブログ、Twitterのどれから始めるので、迷ったら、

まずは

Twitterからスタートするのがおススメです。

 

「今さらTwitterを伸ばすテクニックを本気で語ってみた」この教材のデメリット

 

ハッキリお伝えしておかないといけないことがあります。

いとう社長は、時に、辛口です。

生き急いでいる感じすらあります。

例えばこんな感じで怒られます。

 

「ダサいことはするな」

 

僕は、これを読んで、速攻で改めました。

 

ですから、この切迫感についていけない人には、この教材「今さらTwitterを伸ばすテクニックを本気で語ってみた」は向いていません。

 

まとめ

 

いますぐ、

フォロワーを伸ばしたい。

自分には、世界には発信するに足るノウハウと使命がある、

さらに、

会社の存続や、家族のために、全力でコミットする。

そんな人には、ぜひ手を取ってほしい教材です。

 

「今さらTwitterを伸ばすテクニックを本気で語ってみた」