(株)ヒミコ公式ブログです。会計ソフト、クラウド会計システムなどベンチャーに役立つITツールご紹介

クラウド本舗 from 教えて会計

教えて会計ブログ

マーケティングは他社の強みを捨てることから始まる

更新日:

『マーケティングは他社の強みを捨てることから始まる―いつも失敗するのは「差別化したつもり」だった』森本 尚樹(著)
出版社: 明日香出版社 (2006/11) ISBN-10: 4756910297

目次

 第1章 マーケティングの常識を疑え!(「マーケティングの日本語訳」を疑え! 「ビジネス戦争論」を疑え! ほか)
 第2章 マーケティング戦略を疑え!(「顧客ニーズ」を疑え! 「マーケティング・リサーチ」を疑え! ほか)
 第3章 ヒット商品を生みだす3ステップ法!(独自性の高い商品を作れ! 3ステップ法 ほか)
 第4章 マーケティング戦略のまとめ方(マーケティング戦略のまとめ方!「マーケティング・ミックス」を疑え! ほか)

◆マーケティングは極めてはいけない!

 『 本当に重要なことは、他社からではなく、あなたから商品を買うべき理由を、あなたが心から自信を持って
  顧客に伝えることではないだろうか?』

◆差別化戦略からはマネ商品しかうまれない!?

 『①競合他社の商品を研究する
  ②競合他社の商品の利点を自社商品に取り込む
  ③競合他社商品の抱える欠点を改善する
  ④付加価値を付ける』

 『この差別化戦略で生まれた商品では絶対に勝てない!』

 『差別化戦略を実行するのはあなただけではない!』

◆マネ商品戦略のリスク

 『①オリジナル商品を超えることはできない

  ②マネ商品戦略を選択するのはあなただけではない

  ③マネ商品では顧客の心をつかめない

  ④望まない顧客にあなたの会社が占領される』

◆ユニークな存在になることのメリット

 『①顧客に圧倒的に支持される

  ②競争を回避できる

  ③顧客の心を独占できる

  ④あなたの会社を愛してくれる顧客に囲まれる』

◆顧客の答えはいつでも「高品質低価格」

 『 どんな商品でも何度聞いても、同じような答えが返ってくる。顧客の答えはいつも
  「高品質定価格」だ!』

◆何を作ればいいのか顧客に聞くな!

◆ニーズがあれば売れる!は間違い

 『 そもそもニーズのない商品は世の中に存在しない。すべての商品にはニーズがある。重要なのはニーズの
  有無ではなく、ニーズの広さと強さである。』

◆1/4インチのドリルではなく、1/4インチの穴が欲しい

 『 注目すべき点は、「顧客は単に物体である製品を購入するのではない、その製品が与えてくれる恩恵を
  期待して商品を購入しているのだ!」』

◆私が行った雑談マーケティング・リサーチ

◆あなたの弱みを強みに転換せよ!

 『弱みを強みに転換するコツは、販売ターゲットの変更にある。』

★電気ケトルという製品が、事例として紹介されています。
 やかんでもなく、電気ポットとも違う。
 電気で、一杯分のお湯を、圧倒的なスピードで沸かす。
 欧米では、一家に一台というほど、普及しているそうです。

 中小企業の、マーケティングや、商品開発戦略は、
 非常に、頭の痛い問題です。

 限られたリソース(人、モノ、金)、そして、厳しい時間と競合他社との競争の中で、
 新しいモノを、作り続ける必要があります。
 経営者は、このことばかり、考え続けていると言っても、過言ではないでしょう。
 思考の幅を広げるのに、役立つ1冊です。

本日は、この辺で。

おすすめ記事

-教えて会計ブログ
-,

Copyright© クラウド本舗 from 教えて会計 , 2019 All Rights Reserved.