(株)ヒミコ公式ブログです。会計ソフト、クラウド会計システムなどベンチャーに役立つITツールご紹介

クラウド本舗 from 教えて会計

教えて会計ブログ

トップ営業マンは、自分が話すかわりにお客さまの話をよく聞く

更新日:

 

トム・ホプキンス著「営業の魔術」日本経済新聞社です。4532312116

目次
第1章 本当の営業とは
第2章 トップ営業マンの12の特徴
第3章 こう質問すれば、営業は成功する
第4章 営業は自分との闘いである
第5章 ノーを恐れるな
第6章 お客様を見つけ出す方法
第7章 紹介なしでお客様を見つける
第8章 次のお客様を紹介してもらう
第9章 トップ営業マンの電話術
第10章 成果を導くプレゼンテーションとデモンストレーション
第11章 第一印象が成否を分ける
第12章 前もってお客様をふるいにかける
第13章 反論をうまくかわす
第14章 クロージングを成功させる法
第15章 トップ営業マンの口癖
第16章 成功者の時間管理術
第17章 スランプの克服法

帯【全米140万部突破!四半世紀にわたり読み継がれる伝説の名著が登場】

◆「成功したい」という気持ちを維持するには
1)現状に甘んじない
2)目標を具体的に設定する
3)一歩づつ着実に進む

◆成功者と凡人の違い
◎人はよい刺激を受けなければ、よい反応をすることができない。

◎本書は、あなたは説得力のある刺激を与えてあなたのやる気に火をつけ、そしてあなたが
自分から効果的な反応を形成できるようにするためにある。

「刺激→間→反応」のセオリー

◎刺激を受けてから、どう反応するのがベストかを考えてから、反応することができるのである。

◆話すのではなく、質問する
◎トップ営業マンは、自分が話すかわりにお客さまの話をよく聞く

◎営業は、お客様を言葉で圧倒するのではなく、逆にお客様にしゃべらせるのが仕事なのである。

◎何のために質問するのか?質問の12の役割

◆質問の基本
◎お客様がすぐに答えられるような質問を心がけよう

◆お客様に質問をするときの3原則
1)お客様との信頼関係を先にしっかり築く
2)予想外の答えが返ってくるような質問をしない
3)まずはあなたが決断する

◆やる気をなくすもの
1)いま手にしているものを失うことへの恐れ
2)失敗への不安
3)自信喪失
4)変化に対する恐れ・不安

◆変化にともなう痛みは、そのメリットがわかった瞬間に消える
◎人は誰でも、やる気をだすきっかけを欲しがっている。

◎痛みや不安を乗り越える術を身につけるしかない。

◆ノーをうまく処理するには
◎お客さまから拒絶されたときに、落ち込まずそれをうまく乗り越えることは、営業で成功するうえで
とても大事な考え方である。これを身につければ、お客様からノーと言われても、
落ち込む代わりに元気が出てくるようになる。

◆失敗にうまく対処する5つの心構え

◆トップ営業マンの信条
◎失敗の数によってではなく、成功した数によって自分の評価が決まる。
成功の数は、失敗してもなおやりつづける数に比例する。

◆自分の打率を知る

◆最低限実行すべき4つの原則
1)問題はすぐに解決する
2)電話をもらったらすぐにかけなおす
3)約束はかならず守る
4)つねにコンタクトを取り続ける

◆買い換えサイクルを知るには

◆お客様の「言語」をマスターする
◎ヒトは自分と共通するものを持っている人に、心を開きやすくなるものだ

◎営業とは、お客さまを知るのが仕事なのである

★明日からまた3連休ですね。
ちょっと、本の整理をしたいと思います。
それと、最近、マイブームである味噌汁をつくりたいと思います。
神田さんの新刊も、今日当たり、手に入れば、休み明けにご紹介したいと思います。

本日は、この辺で。

 

 

おすすめ記事

-教えて会計ブログ
-, ,

Copyright© クラウド本舗 from 教えて会計 , 2019 All Rights Reserved.