(株)ヒミコ公式ブログです。会計ソフト、クラウド会計システムなどベンチャーに役立つITツールご紹介

クラウド本舗 from 教えて会計

教えて会計ブログ

『ハンコで5億稼ぐ道』日向 咲嗣 (著)

更新日:

『ハンコで5億稼ぐ道』日向 咲嗣 (著)
出版社: 講談社 (2006/6/23) ASIN: 4062134373

目次
 古い船をいま動かせるのは、古い水夫じゃないだろう
 3年遅れのネットベンチャー
 「契約社員」という人生
 「成功」の鐘の音を聴け!
 「崖っぷち」の離陸
 海賊のスキーム
 「大当たり」が始まった日
 しあわせのとんぼ
 決別への導火線
 裏切りの街角
 「秘密基地」の戦い
 「見えない大陸」の掟
 エピローグ―僕たちが忘れかけていた「ガムシャラに現実と戦う」こと

◆電子商店で億を稼ぐ人たち

 『会社から給料をもらわないで、莫大の数の末端ユーザーから直接キャッシュを
  もらう人たち』

 『不特定多数無限大の人々とのつながりを持つためのコストがほぼゼロになっとということ』

◆”八王子ヒルズ”の成功物語

 『社名は「株式会社いいはんこやどっとこむ」と言う。
  東京・八王子の閑静な住宅街にオフィスを構え、スタッフはアルバイトも含めて13名。
  その名の通り、インターネットで印鑑を販売している会社だが、街の商店主が副業で
  始める電子商店が多いなか、実店舗は一切持たないネット専業組みである。
   会社設立は2003年4月。初年度からいきなり年商1億円を達成し、2年目は年商約1億8000万円。
  3年目の2005年度には年商3億円に迫る勢いで、創業から3年たらずでトータル5億円もの売上を
  あげている。』

◆主人公は”元フリーター”

 『「いいはんこや」の経営に参画する3人は全員、1970~1975年にかけての第二次ベビーブーム
  に生まれた、いわゆる「団塊ジュニア」と呼ばれる世代に属する・・・』

◆ワンクリック200円

 『・・グランドオープンに際して、彼が思い切って実行したのが検索エンジンとして有名な
  Google(グーグル)社のアドワーズ広告(検索連動型)に出稿することだった。
   「ワンクリック7円~」となっていたが、実際にやってみると、7円では、はるか下の
  ほうにしか出てこない。上位に表示されるには、少なくともワンクリック200円程度を
  設定しないといけないことがわかった。一日の広告予算にすると約1万5000円である。・・・』

◆家に現金が放り込まれる音

 『「チャリーン!」
  その日の午後、突然、仕事部屋のパソコンが乾いた金属音を鳴らした。西岡が遊びで設定して
  おいたメール着信音である。もちろん、着信したのは、客から受けた印鑑の注文内容が
  ショッピングサイトから自動的に送信されてくるメールだ。
   しばらくすると、また「チャリーン!」と鳴る。「チャリーン! チャリーン!」と連続して
  鳴ることもある。その音は、通りがかりの見ず知らずの人が自宅に現金を次々と放り込んでくる
  ようなたまらない幸福感を西岡にもたらした。・・・』

★この本は、本屋で見て

 「ハンコ」という文字に反応しました。

 読んでいても、イマイチ「八王子ヒルズ」の意味がわかりませんが。
 要するに、ホームページ作成ので独立起業した西岡社長が、
 大口顧客離れで、倒産の淵に立たされました。

 一発逆転で狙ったのが、
 今までの下請けから、ハンコ屋さんと合弁会社を作り、
 自分は、Webマーケティングから注文までに特化したのが始まりです。

 その後は、紆余曲折あり、最終的には製作まで自分達でやるようになるのですが・・・。
 ITコンサルタントというのか、
 これからは、こういったビジネスモデルが、非常に増えてくると思います。
 ある意味、目利きというか、出会いというか、人の縁なのでしょうか?

本日は、この辺で。

おすすめ記事

-教えて会計ブログ
-,

Copyright© クラウド本舗 from 教えて会計 , 2019 All Rights Reserved.