(株)ヒミコ公式ブログです。会計ソフト、クラウド会計システムなどベンチャーに役立つITツールご紹介

クラウド本舗 from 教えて会計

教えて会計ブログ

『お払い箱のビジネスモデル』小屋 知幸(著)

更新日:

『お払い箱のビジネスモデル』小屋 知幸(著)
出版社: 洋泉社 (2006/04) ISBN-10: 4862480233

目次

 ビジネスモデルの賞味期限
 携帯電話―ソフトバンク参入により旧秩序が流動化し、大競争時代が始まる
 放送―「通信と放送の融合」はテレビ局を大きく変化させる
 広告―テレビ広告の黄金時代は終わり、ネット広告がイノベーションを起こす
 ネット証券―リテイル金融ビジネスでメガバンクを凌駕する日は来るか
 クレジットカード―金融ビジネスの枠を超え、IDビジネスへと進化する
 コンビニエンスストア(CVS)―脱セブン‐イレブンを目指した差別化だけが生き残る道
 総合スーパー(GMS)―時代遅れのビジネスモデルをいかに再生するか
 アパレル―SPA型ビジネスモデルにより勘と経験の世界から脱却
 外食―消費者ニーズの大転換期に伴って、同質競争からの脱却を図る
 雇用構造変化により巨大市場が生まれる
 介護保険法改正によって新ビジネスモデルへの移行が始まる
 勝ち抜くビジネスモデルの法則

◆最後の”規制産業”である携帯電話

 『 携帯電話業界の”天国”をもたらした要因は以下の4点にまとめられる。

    ①携帯電話市場は拡大していた
    ②携帯電話事業には厳しい参入規制があった
    ③携帯電話ビジネスは、固定通信の世界におけるADSLやIP電話のような、
     破壊的新技術の脅威に直面していなかった
    ④携帯電話業界には、ヤフーBB(ソフトバンク)のような業界秩序を破壊する
     チャレンジャーが存在しなかった

◆通信ビジネスの基本は「土管屋型ビジネスモデル」

◆過度に若者にフォーカスしてきたマーケティングの限界

◆なぜ大人向けの良質な番組が少ないのか

 『 自分なりの生活スタイルが固まっているので、新しい商品を薦められても、すぐに飛びついたり
  しない。また大衆に付和雷同するのではなく、自分の尺度で行動しようとする。
   このような人は広告に影響されにくく、テレビCMの効果が低い。
   その対極にいるのが子供あるいは若者だ。彼らは自分の生活スタイルや価値観が固まっていないので、
  すぐにCMに影響される。』

◆自動車さえもWebで売れる時代に?

◆「セールスはいらない。ツールがあればよい」

 『 IT革命以前は、プロである証券会社と素人である個人投資家の間における”情報の非対称性”が
  非常に大きかった。
   個人の投資家としては株式投資にかかわる専門情報は証券会社の営業マンから取得するほかなく、
  「営業マンと親しくなって、儲け情報を教えてもらおう」というようなスタンスで行動する投資家が
  多かった。・・・
   ところがIT革命以降は、証券会社の営業マンと個人投資家間の情報の非対象性が少なくなり、
  多くの個人投資家は営業マンの提供情報に依存しなくなった。
   投資情報を得るのも、売買注文を出すのもネットの方がはるかに効率的であり、「セールスはいらない。
  ツールがあればよい」というコンセプトを支持するユーザーが加速度的に増えた。』

◆ネット化の奔流が押し流した旧来のビジネスモデル

  ①カタログ通販からネット通販へ
  ②転職求人誌から転職サイトへ
  ③旅行代理店から・・・

◆過剰在庫や品切れによる機会損失を最小限に食い止めるSPA型モデル

 『 一方のSPA型ビジネスモデルであるが、SPAとは「Spesialty store retailer of Private lavel Apparel」
  の略であり、日本語では「製造小売業」という。
   製造小売業といっても工場を持っているわけではなく、生産まで責任を持つということであり、ビジネスの
  ベースは小売業にある。
   旧来のアパレル専門店が問屋から・・・』

◆販売価格を下げながら、粗利益率を大幅アップさせた離れ技

★2006年5月出版なので、
 ちょうど1年が経過しています。

 この手の、
 現状分析・予測の本は、すぐ古くなりがちですが、
 けっこう、参考になりました。

 介護ビジネスの転換点などは、
 コムスンの折口会長が、ビジネスモデルの切り替えを宣言したばかりなので、
 書いたとおりになりつつあります。

本日は、この辺で。

    

編集後記

昨日は、上高地へ行ってきました。

1泊2日なので、

あまりのんびりは、できませんでした。

でも、

空気は澄んでいて、鳥の鳴き声が響き、

サルが歩き回る、自然溢れる土地でした。

新緑の今が、一番、良いシーズンだそうです。

おすすめ記事

-教えて会計ブログ
-,

Copyright© クラウド本舗 from 教えて会計 , 2019 All Rights Reserved.